雪って困りますよね。雪を早く溶かす方法ってないの?

目安時間:約 10分

今日は関東地方でも雪が降りだしました。

 

予報は大雪とも言われています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ~あ、雪は嫌ですぅ。

 

この写真みたいにかわいい感じだといいんですけどね。

 

 

 

実際には、関東地方で雪が降ると道路や電車など交通機関はめちゃくちゃになるし、

 

道もカチカチになると歩きなれていない私達は足に力が入ってしまい、

 

ヨチヨチ歩きになったり、時には大人がドスンと転んだりして・・・・。

 

もう一大事なんです。

 

 

 

 

そして首都圏は機能がマヒしてしまうくらいの大騒ぎ。

 

雪って降っている時はキレイに見えるんですけど、その後が本当大変。

 

 

 

子供の頃は雪が降ると嬉しくて楽しくてもうキャーキャー言いながら、

 

外で雪だるま作ったり、雪合戦したりしてたなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、大人になると全く嬉しくないし、逆にうんざりですよねぇ。

 

 

 

 

テレビをつければ、

 

画面の周りには『大雪情報』という表示がされてしまうから

 

その番組の画面自体が小さくなっちゃうし・・・・。

 

 

 

 

本当、雪は困りものです。

 

 

 



 

 

家の前の道路には雪がいっぱいになると、

 

車は出せないし、歩くのも大変だし、

 

雪を早く溶かすにはどうしたら良いのでしょうか。

 

 

 

 

ということで調べてみたら・・・・。

 

 

 

➀とにかく早めに雪かきをする。

 

固まる前にでできるだけ早く雪かきして端っこに雪をまとめておく。

 

 

だけど、それよりもお湯をかけたら早く溶けるんじゃないの?

 

・・・・って思うのですが、

 

お湯で溶かそうとするのは絶対ダメなんですって。

 

だけど、なぜお湯で溶かしてはいけなんだろう・・・。

 

早そうな気がするんですけどねぇ。

 

雪に慣れていない関東人の素朴な疑問なんです。

 

きっと雪に慣れた国の人から見たら何、アホなこと言ってるのぉ?って

 

思われるかもなぁ。

 

 



 

 

お湯をまくと、雪はすぐに解けるんだけど、

 

そのまいたお湯はすぐに凍ってしまって、

 

水だともっと早く凍ってしまうんです。

 

そうするとスケートリンクみたいにツルツルになってしまうという

 

状況で余計大変なことになるからお湯で溶かすのはダメです。・・・って。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうなんだぁ。

 

じゃ、お湯はやめときます。

 

 



 

 

➁融雪剤をまいてみる。

 

スーパーで融雪剤が売っていたから試しに小さい袋に入ったものを

 

買ってみたんです。

 

さっそく雪が降るからと使ってみようと思ったんだけど、

 

注意書きがあったんです。

 

 

絶対ゴム手袋などで作業してください。

 

ということは、ゴム手袋で作業しないといけないような薬剤?だったら

 

地面にも、周りで遊んでいる子供たちにも危ないってことですよね。

 

近所の子供たちはいつまでも残っている雪でずっと遊んだりするから

 

融雪剤をまいた雪では危ないってことですもんね。

 

せっかく買ったけど、使うのはやめておこうっと。

 

 



 

 

③塩をまいてみる。

 

融雪剤は危ないもののようなので、

 

まかないとなると、他に雪を解かすようなものは

 

ないのか?と調べていたら、

 

塩をまくのも良いらしいです。

 

塩なら子供たちも大丈夫だし、

 

それで溶けるならやってみようと、さっそくブログを

 

書いている途中に雪かきしにいってきちゃいました。

 

 

 

そうしたら効果ありましたよ。

 

 

塩をまいたところが、水っぽくなっていて

 

雪が積もらなくなっているんですよ。

 

 

こりゃあ、いいわぁ。

 

塩は大丈夫だとしても、まき過ぎには注意ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

④黒いものをかぶせてみる。

 

黒いもの?って一体なんじゃい?って思いますよね。

 

そしてなぜ黒か?

 

黒いものだと太陽の光を反射しないからその熱で溶けるという仕組み。

 

だから黒がいい。

 

で、黒いもの?となると何があるんだろうか。

 

そこで炭をまいたり、または黒いビニール袋があるといいとか・・・。

 

炭は雪にかけて太陽を浴びれば溶けてきます。

 

では黒いビニール袋は?

 

その黒いビニール袋に雪を入れてしまえば溶けるんだそうですよ。

 

で、ビニール袋の底に少し穴をあけておけば、溶けた雪が出てきて

 

そのまま流れていくという仕組み。

 

 

これもいいなぁ。

 

 

 

 

とにかく、早く雪よ、早くなくなってくれ~。

 

本当この季節、雪って面倒です。

 

 



 

 

でも雪で外出できないときは、

 

パソコンにかじりついてアフィリエイトのお勉強です。

 

稼げるアフィリエイター目指して頑張るぞ!

スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク

コメントは4件です

  1. たっきー より:

    こんにちは。
    雪に慣れていない所はパニックになりますね。
    おっしゃる通り、大事なのは「雪かき」です。

    せっせと雪かきしました〜。
    おかげで腕が筋肉痛です(^_^;)

    • アラフィフたまちゃん より:

      たっきーさん、おはようございます。

      そうなんですよね。
      雪になれていない人には一大事ですよね。

      雪が固まる前に雪かきしておかないと後が大変ですよね。
      筋肉痛なります。
      腕と腰が痛い・・・・(´;ω;`)ウッ…

      早く溶けるといいですねぇ。

  2. アラタ より:

    アラフィフたまちゃん さん

    こんにちは、アラタと申します^^

    雪大変でしたね^^
    しかもその後はあまりの寒さできちんと雪かきされていないところはそのまま凍っちゃって、自転車だと恐怖です><

    つるっつるですもん^^

    でも塩で溶ける・・・って言うのは知りませんでした^^
    勉強になりました。

    早く暖かくなってほしいですね^^

    • アラフィフたまちゃん より:

      アラタさん、こんばんは。

      雪って降っている時はキレイなんですけど、
      降ったあとが本当大変ですよね。

      そして今年の寒さと言ったら本当にキツイ

      地面、つるっつるですよ。

      そんな中での自転車は危なくないですか?

      気を付けてくださいね。

      塩、効きましたよ。
      少しでも効果ありました。

      またもしかしたら雪が降るかもしれませんね。
      そのときためしてみてください。

      本当、つるっつるの中、気を付けてくださいね。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

アラフィフたまちゃん

このブログはアラフィフ女子が人生の中で起きるいろんなことに対応していくため、たくさんのことに挑戦していくブログとしてリニューアルしました。

更年期、筋トレ、ダイエット、食事、アンチエイジング、仕事、お金の話などアラフィフ女子ならではの視点でブログを書いていきます。

アラフィフ女子だってまだまだ頑張れるんだぞ!ということから、笑いあり、涙ありの中、アラフィフ女子代表として率先していろんなことに挑戦していこうと思っています。

お楽しみに~~~!

最近の投稿
最近のコメント